お陰様で10月で7年目に突入します!!【ほぐし処とりっぷ】

ほぐし処とりっぷ7年目お祝いの花の写真ブログ

手前味噌ではありますが当店【ほぐし処とりっぷ】のスタッフ(セラピスト)は高技術者(ベテラン)がそろっています!そんなスタッフの存在もあって今日で丸6年が経ち明日2020年10月1日から7年目に入ります!オープン当初はまずは5年頑張ろうと思い始めましたが、5年経つとそこから目標は10年になりました。個人店ですのでこじんまりやって来ましたが、何よりもここまで続けて来れたのは当店を気に入って頂きご来店いただくお客様の笑顔のお陰です!本当にありがとうございます!

と言ってもまだ7年、これからもお客様に喜んで頂けるようスタッフ一同、癒しとリラックスが出来る場を提供していきたいと思いますので【ほぐし処とりっぷ】をよろしくお願い致します。

近くのリラクゼーションサロンを探す

そしてここで少しばかりオープン当初から現在まで振り返ってみようと思います!

2014年10月1日 

千葉市中央区富士見町(千葉駅東口)のナンパ通りの現在の藤間ビルが建つ前の2階建ての一室にほぐし処とりっぷをオープン。改装はDIYで行いバリ島をイメージしたアジアンチックな内装に!入り口に立てた看板一つで他の宣伝はせず始めましたのでなかなかお店がある事も気付いてもらえず、この先大丈夫かと不安な日々が続いていました。

手作りのカウンターはお気に入りでした!

2018年10月1日 

徐々にネット予約での集客やお客様の口コミ等で店の存在を知って頂くようになった矢先の5年目を迎えようとする年に、大家さんから建物の取り壊しの話が出て移転する事になりました。

お手洗いの雰囲気も凄く好きな空間でした!

2019年2月 

千葉駅中央区新千葉(千葉駅西口)に店舗を移動し再オープンしましたが、西口と東口の人口と賑わいの差があってか、乏しく振り出しに戻ってしまいました。しかしながら、約1年でリピーターのお客様に恵まれ少しずつ盛り返してこれました。

2020年4月 

少しばかり安定して来たのも束の間、今度はコロナの影響で自粛、またまたオープン当初の振り出しの状況に戻ってしまいました。スゴロク状態が続きます(笑)

2020年10月1日 

ほぐし処とりっぷのコロナ対策取り組み宣言の店のステッカー

コロナで自粛から約半年。オープンして7年目に突入します。コロナ渦ですが、当店もお客様も感染症対策を行いながら、徐々に徐々にゆっくり、コロナ前の状況に近づいて来ています。こればかりは、各々が気をつけながら進んで行かなくてはならない状況ですね。

7年目はまずは通常の営業が出来ること。お客様が不安なくご来店出来るような環境になる事を願って乗り越えていこうと思っています。

簡潔に【ほぐし処とりっぷ】の歴史を綴ってみました!

そんな状況ですが、お客様には変わらず私達の技術を精一杯出して行こうと思っていますので今後とも宜しくお願い致します!

近くのリラクゼーションサロンを探す

コメント

タイトルとURLをコピーしました